10月9日(火)JSSA北海道ランチ交流会レポート

このたびの平成30年北海道胆振東部地震により被災・避難された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。7月から準備を進めていました10月9日の札幌ランチ交流会ですが交流を通じて北海道を応援する意味でも予定通り開催しました。

一般社団法人日本スタートアップ支援協会は札幌のスタートアップを支援するビジネスランチ交流会です。

定員60名、完全予約制、取締役以上1社3名まで。

11時受付開始、11時15分~14時

場所:ビットスター株式会社(さくらインターネット株式会社のグループ会社)

〒064-0807 北海道札幌市中央区南7条西1丁目21-1 第3弘安ビル3F
https://bitstar.jp/about-us/

 

●参加資格:スタートアップ、IPOビジネス関係者、政府地方自治体、大学、大企業、金融、メディア、投資家の方になります。
●目的:最短最速でのIPOやM&Aの実現のためにメンター,アライアンス、ファイナンスを求めている起業家とそれを支援するサポーターとのマッチングです。協会の役目はこのような起業家と上場企業の経営者,有力企業の経営者、大手証券会社、監査法人、エンジェル、VC、メディアとのネットワーキングができる良質な場作りによる企業価値の向上です。つまりIPOプラットフォーム、ベンチャーエコシステムの構築です。時間を無駄にしないために参加者情報リストの事前配布やfacebookによる事前マッチングを行いますので非常に生産性が高いマッチングイベントになりました。はじめの開催でしたので不安でしたが、いざ蓋を開けてみると大変な盛り上がりで、特にコメンテーター4名によるパネルディスカッションとピッチイベントでの壁打ちは大好評でした。参加者から多くの喜びのコメントをいただいています。
また参加者のスタートアップの方には30秒のエレベーターピッチもしてもらいました。
  
特別協力:No Maps実行委員会

 

●登壇ゲストスピーカー

【東証一部】北の達人コーポレーション/代表取締役 木下勝寿氏
【東証一部】さくらインターネット/代表取締役 田中邦裕氏
【東証マザーズ】ロックオン/代表取締役 岩田進氏
株式会社ネオイーコマース総合研究所/代表 中島成浩氏
※モデレーター一般社団法人日本スタートアップ支援協会 代表理事 岡隆宏
●ピッチ&公開メンタリング
(株)キットアライブ 代表取締役社長 嘉屋雄大氏 https://www.kitalive.co.jp/
(株)ファーストコネクト 代表取締役社長 宮副俊彦氏 http://firstconnect.co.jp/
●特別参加
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 代表取締役/No Maps実行委員長 伊藤 博之氏

●参加予定
北海道経済産業局

札幌市役所経済観光局

EY新日本監査法人
有限責任監査法人トーマツ
野村證券株式会社

大和証券株式会社

北洋銀行

北海道ベンチャーキャピタル株式会社

伊藤忠商事株式会社

報道関係者

 

ベンチャー企業 12社前後

株式会社オープンルーフ代表取締役社長  駒井滋氏

株式会社キットアライブ/代表取締役社長  嘉屋雄大氏

㈱ファーストコネクト/代表取締役社長  宮副俊彦氏

その他
●タイムスケジュール(予定)

11:00 受付開始 ネットワーキングタイム

11:15 開会挨拶 岡代表理事、

経済産業省北海道経済産業局/荒木秀聡氏

新日本監査法人/シニアマネージャー岩永光正氏

北洋銀行/地域産業支援部担当部長   宮内博氏

No Maps実行委員会/実行委員長 伊藤 博之氏

11:45 協会説明 岡代表理事、

【顧問】プルータスコンサルティング/エグゼクティブディレクター中川卓也氏

【顧問】ジェミニストラテジークループ/代表取締役社長山田政弘氏

12:15 第1トークセッション

【東証一部】北の達人コーポレーション/代表取締役 木下勝寿氏
【東証一部】さくらインターネット/代表取締役 田中邦裕氏
【東証マザーズ】ロックオン/代表取締役 岩田進氏
JDQ】株式会社ネオイーコマース総合研究所/代表 中島成浩氏(元ミネルヴァホールディングス会長兼社長)
 

12:40 第2部:公開グループメンタリング(ピッチ7分、質疑応答18分)

       (株)キットアライブ 代表取締役社長 嘉屋雄大氏

       (株)ファーストコネクト 代表取締役社長 宮副俊彦氏

 

                               ※トークセッション登壇者がコメンテーター

13:30   第3部:エレベーターピッチ(スタートアップ11×30秒)

13:40 集合写真撮影(写真はSNSやHPで公開されますのでご了承ください)

13:45   4 ネットワーキングタイム

乾杯スピーチ: さくらインターネット/代表取締役 田中邦裕氏

14:00 中締め

一本締め: 北の達人コーポレーション/代表取締役 木下勝寿氏

 

 

15:00   完全撤退 

 

希望者は下記のEOYイベントに招待します。

15:30 EOY2018JAPAN 北海道地区アワード・セレモニーアワード

    会場:札幌グランドホテル 東館3階 GINSEN
    https://eoy.eyjapan.jp/region/hokkaido/index.html

 

●参加者コメント(抜粋)
・北海道の起業環境を理解することが出来た。また効率的にネットワーキング出来たこと。
・色々な経営者の方と話す機会が得られたから
・生のビジネスの話を聞くことができたから
・多くの方と交流できたから。
・IPOを目指す目指さないにかかわらず中小企業にとって重要な「内部情報」に触れることができた
・実体験に基づく臨場感ある話が聞けた。
・参加人数が少ない為、メンターとゆっくり話が出来る事ため
・壁打ちは初めてでしたが、通常ではアドバイスいただけないような方と直接お話し出来て非常に良かったです。
・パネルディスカッション、公開メンタリングの時間が確保されており(予定が詰まっていると1つのプログラムの時間が短い)、また適度な人数で、比較的多くの人と挨拶、やり取りができた。
・企業家のパネルディスカッションはいろいろと参考になります。また、多くの方の生の声が聞けたら嬉しいです。
・ 今回の参加者でも(弊社も)みられたように、地方の中小企業には長い間の実績があっても失われた20年、拓銀破綻などでくすぶっている企業がたくさんあると思っています。 IPOを目指すのが前提、とされますとなかなかハードル高い。 しかし実際にはクローズドな内部情報に触れられたことで「上場企業でもそんなに苦労されている、自社でできることは、、、」というふうに少しづつ意識に染みてきました。 なので、スタートアップとも言えないような企業でも参加できるようなアプローチで企画を立てていただくとすごい盛り上がるのではないかと思います。
・個人的には岡さんのお話で「運」の話がウンウンと入ってきました。
・海外出張が多いので、自分のスケジュールやタイミングに合わせて出席出来る、軽めな感じだととても嬉しい
ピッチはより多くの会社様の話を聞いてみたいと思いました。