顧問紹介


フォーサイト総合法律事務所/代表パートナー弁護士 大村健


1997年中央大学法学部法律学科卒業。

96年大学4年次在学中に現役で司法試験に合格。

99年弁護士登録。

自身が開設し、代表を務めるフォーサイト総合法律事務所は、全員が新卒または第二新卒の生え抜きメンバーだけで構成され、弁護士15名・司法書士1名が所属する(2019年3月末日現在)。http://www.foresight-law.gr.jp/

 

同事務所の取扱分野は、上場企業法務、ITAIIoT・ロボット・エンタメ・バイオ・ヘルスケア・外食・FC・エネルギー関連ベンチャー及びスタートアップ企業法務、新規株式公開(IPO/直近約7年間でクライアント企業40社以上がIPOし、20社以上が東証一部に市場変更した)、会社法、金融商品取引法、M&AMBO・企業再編、ファイナンス(種類株式・新株予約権発行含む)、労働法、知的財産権法、不動産関連法、情報セキュリティ関連法、コンプライアンス、独占禁止法(景品表示法・下請法含む)、事業再生、訴訟・争訟等

 

IPOを目指す経営』(日本経済新聞出版社/執筆協力)、『第2次改訂版 新株予約権・種類株式の実務』(第一法規/編集代表)ほか著書・論文多数。