会員の方の声

株式会社エアークローゼット

代表取締役社長CEO 天沼聰さん

シェアリングエコノミー/資本金636,000千円

 

メンタリングやランチ交流会など、実際に経営に役立つ取り組みを積極的に実施していただいています。メンタリングは、先輩経営者の生の経験談から現状の経営課題へのヒントや、今注力すべきことの整理をする貴重な時間となります。また、ランチ交流会では普段出会わない他業種や他の地域の経営者の皆さまとの交流ができ、ビジネスの幅が広がる良い場となっています。 画一的に一斉にサポートをおこなうのではなく、スタートアップの経営者にとって必要なサポートをそれぞれの会社・経営者のフェーズに合わせて実施をしていただけるのは時間の効率化にもつながり、これまでにない価値のあるスタートアップ支援だと感じます。

株式会社ハイエース

代表取締役社長 中川高一さん

求人採用サイト/資本金5,000千円

 

同じ志を持った若手経営者が集まっていることで刺激や学びも多く、会員同士のビジネスへの相乗効果もあるのが特徴だと思います。それに加えて、IPOを経験した経営者が支援や応援する体制がある事で、知識や経験が乏しい若手経営者には直接質問やアドバイスなどをもらえる事も魅力的です。1人1人とメンタリングをして頂き、少人数でのランチ会では中身の濃い交流ができ、交流会では事前に参加者のプロフィールなどのヒヤリングを行なった上でマッチングなども丁寧にしてもらえる為、参加者同士の繋がりもスムーズで有意義なものとなります。このようなメリットがある為、きちんと活用することで、若手経営者のビジネスが成長させる為の原動力になると思います。

タクセル株式会社

代表取締役社長 田中 亮大さん

クラウドソーシング業/資本金3,300千円

 

紹介でJSSAに入会したが、今では無くてはならない存在である。スタートアップで成長を望む会社であれば、入るべきだと思う。月に一回のメンタリングでは、通常の新興企業では目も向けないが会社経営で重要な事項に指摘がある。また、定例で行われるJSSAを通じた人脈の繋がりも魅力的。正面突破では時間がかかる出会いもJSSAの信用で会えることは大きなメリット。何より、岡さんのスタートアップを支援への情熱が伝わってきて、自分たちが成功し恩返しをしたい!と強く思う。不確実性が強く、市場の動きが速い現代のスタートアップ経営には第三者の視点を早期に取り入れるべきと考え、それにはJSSAが適している。

フィッティン株式会社

代表取締役社長 田中祐史子さん

下着のWEB試着サービス/資本金3,400千円

 

事業モデル、商材的にやや特殊なスタートアップ企業であったため、今まではメンターやサポートなども受けずほぼ自力で経営をしてきました。協会に入ったことで、スタートアップ起業同士の横の繋がりも広がり、次のステージの具体的なイメージ、また最終のゴールイメージが具体的になりました。会員同士での提携。複数の専門家のによる法務面、資金面でのアドバイス、経営目線でのアドバイスなど、サービスや会社の特性に合わせ、的確な布陣でサポート頂き、事業のスピードアップにつながっていると感じています。立ち上げ当初お世話になっていたアクセラレーションプログラムとは違い、より具体的に成長を望むタイミングでこの協会に参加できたことは、会社として、また経営者として吸収、成長するとてもよい機会になったと感じています!        

株式会社シングラ

代表取締役 沼田智博

グローバルマーケティング事業/資本10,000千円

 

JSAAの最大の魅力は、圧倒的な実績を持つ実業家の諸先輩方と非常に「クローズド」な環境で交流を持てる事です。 月一回のメンタリングにおいては、現状の自社を取り巻く環境や課題を踏まえて、非常に適切かつ経験則に裏付けされた価値あるアドバイスを頂いております。 スタートアップ経営者が陥りがちな、様々な「落とし穴」をリアルな経験則に基づいてアドバイス頂けるというのはとてもありがたいです。 また、ランチ交流会によるビジネスマッチングや専門家・顧問をゲストに迎えた少人数制のセミナーもスタートアップにとっては、非常に価値ある場であると言えます。