完全招待制:関西交流会&懇親会 2017年1月27日(金)






一般社団法人日本スタートアップ支援協会が、関西で初めて完全紹介制の交流会&懇親会を開催しました。東京と大阪の上場企業の第一線の経営者たちが10名以上、関西のスタートアップのために大阪梅田に集結しました。みんな忙しい中時間を融通して関西のスタートアップの支援をしてくれました。特に東京からは4社の有名経営者がわざわざ来阪して、イベントを盛り上げてくれたので本当に大感謝です!

 

アライアンスはスタートアップの成長ドライバーとして欠かせません。

ネットワーキングの重要性を十分に理解してもらいたいと思います。

このイベントの目的はすばり参加者間のアライアンスとファイナンス(投資と調達)です。そして関西系スタートアップの協会内会員シェアの拡大です

 

 事前に詳細な参加者リストを配布して参加者からマッチングのリクエスト(5社まで)をヒアリングしました。協会からもマッチング提案とビジネス提案を双方にすることで最適なパートナーシップを築けるように推進を支援します。過去3回の交流会で30件以上のアライアンスと資金調達が進行していますので実験検証済みです(笑)。

 

〇第一部:ランチ交流会 (約100社加)

日時:2017年1月27日(金)11時

場所:グランフロント大阪北館7階の大阪イノベーションハブ(OIH) 北3エレベーター7階

参加費:2000円

 

当日のマッチングについて

会場で会いたい人が見つからない、話をかけにくい場合は遠慮なく私に声掛けしてください。

マイクで引き合わせます。

 またネームホルダーの色で相手のポジションがわかるようにしていますので参考にしてください。ネームホルダー カラー一覧はこちら

 

・主な協会顧問の参加予定者

①ライク株式会社 代表取締役社長兼CEO 岡本泰彦氏(東証一部)

②株式会社VOYAGE GROUP 代表取締役CEO 宇佐美伸典氏(東証一部)

③さくらインターネット株式会社 代表取締役田中邦裕氏 (東証一部)

④アイビーシー株式会社 代表取締役社長 加藤裕之氏(東証一部)

⑤株式会社ガイアックス 取締役代表執行役社長上田裕司氏(セントレックス)

⑥株式会社クラウドワークス 代表取締役CEO 吉田浩一郎氏(マザーズ)

⑦株式会社サンワカンパニー 代表取締役社長 山根太郎氏(マザーズ)

⑧ロックオン株式会社 代表取締役社長 岩田進氏(マザーズ)

⑨シルバーエッグテクノロジー株式会社 共同創業者 フォーリー淳子氏(マザーズ)

⑩株式会社スマートバリュー 代表取締役社長 渋谷順氏(JASDAQ)

⑪フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役社長 松本直人氏(JASDAQ)

⑫フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 取締役会長 今庄啓二氏(JASDAQ)

⑬元楽天常務執行役 株式会社マッシュプラス 代表取締役社長 高橋 理人氏

 

・省庁からの参加予定者

総務省 近畿総合通信局 情報通信連携推進課 課長 加藤明彦氏

経済産業省 近畿経済産業局 産業部創業・経営支援部 課長補佐 伊藤恵美子氏

経済産業省 近畿経済産業局 産業部創業・経営支援部 係長 松尾奏貴氏

 

・大企業からの参加予定者(50音順)

株式会社NTT西日本 アライアンスプロデューサー 中村正敏氏

関西電力株式会社 イノベーション推進グループ 福島武志氏

JR西日本イノベーションズ 取締役 奥野 誠氏

パナソニック株式会社  AIS社メカトロニクス事業部 星野 就俊氏

 

・スタートアップの参加者

にしなかバレーの(株)i-plug 中野智哉社長ら関西企業を中心に30社以上が参加予定です。

 

・スポンサーからの参加者(50音順)

あずさ有限責任監査法人 パートナー公認会計士 三宅 潔氏

新日本有限責任監査法人 マネージャー公認会計士 篠原 直氏

 

・後援 大阪イノベーションハブ(大阪市)

大阪市経済戦略局 理事 吉川正晃氏

大阪市経済局イノベーション担当部長 高田慈美氏

大阪市都市型産業振興センター大阪イノベーションハブ統括プロデューサー 長川勝勇氏

 

・報道関係者

ABCテレビ(朝日放送)

日本経済新聞 編集局経済部

 

・コンテンツ

交流会の前半は、モデレーターが代表理事、パネリストが若手上場経営者という豪華トークセッションを行います。そのあと指名された参加者によるエレベーターピッチを各社30秒で250文字程度で業務提携ニーズなどをプレゼンしてもらいます。終了後は記念写真の撮影、最後はネットワーキングタイムになります。

 

タイムスケジュール予定

10時30分 受付開始

10時45分 ABCテレビ情報番組「キャスト」(16時58分~)のTV取材開始

11時00分 協会の活動報告

11時10分 トークセッション①  テーマは「組織開発の成功と失敗」です

パネリスト

株式会社VOYAGE GROUP 代表取締役CEO 宇佐美伸典氏(東証一部)

アイビーシー株式会社 代表取締役社長 加藤裕之氏(東証一部)

株式会社ガイアックス 取締役代表執行役社長上田裕司氏(セントレックス)

株式会社クラウドワークス 代表取締役CEO 吉田浩一郎氏(マザーズ)

11時30分 60名のエレベーターピッチタイム 

12時30分 記念写真

12時40分 ネットワーキングタイム

13時30分 中締め挨拶

14時00分 会場撤去開始

※途中退場される場合はマッチングの都合があるので、必ず代表理事に声掛けをお願いします。

 

 

〇第2部 懇親会(40社+Booming20社合流予定)

ランチ交流会が想定以上の大人数になりましたので、急遽懇親会もネットワーキングがしやすいように立食形式に変更しました。

参加費5000円

場所:阪急梅田駅上の阪急ターミナルビル17階スカイバンケット

 当日のマッチング:会場で会いたい人が見つからない、話をかけにくい場合は私に声掛けしてください。マイクで引き合わせます。

 

タイムスケジュール予定

18時30分 受付開始

19時15分 トークセッション②開始 テーマは「組織開発の成功と失敗」です。

パネリスト

株式会社VOYAGE GROUP 代表取締役CEO 宇佐美伸典氏(東証一部)

株式会社クラウドワークス 代表取締役CEO 吉田浩一郎氏(マザーズ)

21時 Boomingメンバー(20名前後)が合流予定

21時30分 トークセッション③開始 テーマは「組織開発の成功と失敗」です。

パネリスト

株式会社ガイアックス 取締役代表執行役社長上田裕司氏(セントレックス)

株式会社クラウドワークス 代表取締役CEO 吉田浩一郎氏(マザーズ)

ロックオン株式会社 代表取締役社長   岩田進氏

シナジーマーケティング株式会社 代表取締役社長CEO 谷井等様(元JASDAQ)

22時 中締め予定

22時30分 終了

 

主な協会顧問の参加予定者

株式会社VOYAGE GROUP代表取締役社長兼CEO  宇佐美進典氏(途中退出)

株式会社ガイアックス(シェアリングエコノミー協会)代表執行役社長 上田祐司氏

株式会社クラウドワークス 取締役CEO 吉田浩一郎氏

ロックオン株式会社 代表取締役社長   岩田進氏

株式会社サンワカンパニー 代表取締役社長 山根太郎氏

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 取締役会長 今庄 啓二氏

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役社長 松本直人氏

シルバーエッグテクノロジー株式会社 共同創業者 フォーリー淳子氏

※途中退場される場合はマッチングの都合があるので、必ず代表理事に声掛けをお願いします。

 

 

●このイベントの参加資格

完全招待制なので当協会の会員顧問スポンサー、後援団体の推薦と代表理事の承認が必要です。事前登録のない方は参加できません

・IPOやM&Aを目標としているスタートアップの経営者の方(社歴10年以内)

・IPOビジネスの関係者の方(銀行、証券会社、監査法人、VC,CVC、証券代行)

・マザーズ、JASDAQ上場もしくは東証一部に市場替えをした新興企業の経営者。

・社歴30年以上の上場企業(大企業)の役員、執行役員及び事業部長クラスの方、もしくは新規事業開発や・M&Aの事業責任者の方。

・ベンチャー支援関係の方(官公庁、地方自治体、インキュベーション事業者、各団体協会)

※ただしネットワークビジネス・保険等営業関係の方はご遠慮願います。

 

 

協会ではこのような会員、顧問・投資家・大企業のキーパーソンが参加するビジネスマッチングイベントを東京と大阪で年に数回開催しています。

 このイベントで組織や会社の壁を越えて、オープンな関係から意気投合できる、同世代の経営者仲間ができるので、情報共有や苦境の時の良き相談相手にもなります。

 

参加者からの声

第一部:交流会
・皆さんの期待感が見えてよかったです。大阪ではあまり聞けない経営者の生の声が聞けてよかったです
・上場ご経験者のライブ感あるお話が伺えたことが秀逸だった。
・スタートアップのネットワーキング構築(販路、支援機関、PR)効果が非常に高かったと感じました。
・短時間で沢山の方と交流が出来たこと。パネルのネタが勉強になった。
・複数の会社と接触を持つことができました。
・本音の話が素晴らしかった。
・IPO経験者のディスカッションが素晴らしかったです!
・大阪ではお会いし辛い「格上」の方々からご意見いただけるチャンスがあったため。
・様々な分野で活躍されてる方々が一堂に介する場に入らせていただいたことは、個人的にベンチャー関連担当になって日が浅いこともあり、とても有益でした。事業紹介までさせていただきありがとうございました。
・事業拡大に繋がる可能性のあるマッチングが複数あったから
多くの関西のスタートアップが参加されており、また登壇者同士がざっくばらんな感じで討論していたから。
・普段出会えない方と会うことができた
・参加者も関西のメンバー中心で、ベンチャーまわりの関係者が幅広く集まっていた。
・東京でも滅多に会うことの出来ない上場企業の話と一対一で話すことができたことやピッチなどに普段登壇しない順調に事業展開されているスタートアップ、ミドルステージの社長と話すことが出来たことなどから。
・スタートアップベンチャーとメンターの先輩起業家の方々がこれだけたくさん、同じ時間と場所に集まる機会が他にない為
・様々な業界の方と一度に多くお会い出来る場が希少な為。
・エレベーターピッチを聞いてもらいたかったです。
・なかなか会えないような上場企業の社長や、志高いスタートアップ企業との交流を持てたので。
・多くの方と交流できたため
・情報交換と今後の事業に繋がるネットワークができました。
・起業家のセッションがとてもリアルで勉強になりました。
・あまり経験できないようなスケールの大きさ、そしてこれだけの大きな交流会にも関わらず運営の皆さまのホスピタリティの高さに非常に好感を覚えました。ありがとうございました。
・ネットワーキングが効果的に行えるファシリテーションや、トークセッションなど場が間延びしない工夫などのおかげで、非常に熱量の高い場だった
・意欲の高いスタートアップが多く集まっていて、また参加者の方々は素晴らしい方々ばかりで、大変満足させていただきました。
・いろんな方々と名刺交換できました。
・多くの参加者で、みなさまが積極的で。
・参加者の経歴の高さによる意識の高さは良かったが、自由にそれぞれが会いたい人を探し回る手間がない方が、嬉しい。
・意識の高い経営者が多かった。
第2部:懇親会

 ・セミナーなどでも聞くことができない、上場企業様だけが知るお話を聞かせてもらえたので非常に参考になりました。

・パネルディスカッションが面白かった。
・ランチ会で話せない人と話すことが出来たため
・交流しようという雰囲気づくり
・上場起業家のセッションが良かったです。
・ランチ交流会では話すことができなかった上場企業社長やスタートアップ企業社長と話すことが出来た為。
・多くの方と情報交換できたため
・昼の会以上にセッションが良かったです。役員報酬やストックオプションなど各社の違いが非常に参考になりました。
・いろんな方々と名刺交換できた。
・参加者が多く、時間もちょうど良かった。

参加者からの貴重な意見とアイデア

エレベーターピッチについて
・歓談メインになってしまったので、他企業さんのお話しがきけなかったので、時間配分もあるかとおもいますが、席に座ってきける制度であれば、なお、その後の名刺交換もしやすいとおもいました。
・1分×45人くらいを限度に、ネットワーキングの前に着座で聞くという形の方が良いかと思います。
・静聴される方がすくなかったので、その点に考慮を要すると思います。お目当ての方とマッチング、話さえできれば良いと思っているご様子だったので、最初にお配りくださったご名簿と、会場内での随時マイクアナウンスがあればピッチが無くても大丈夫かも知れません。
・皆さん名刺交換に夢中であまり聞いていなかったかなと思います。
・ほとんど誰も聞いていない状況だったので、もったいないと思いました。
・懇親している中でのピッチは聞きづらいが運営上しょうがない気もします!
・聞いている人が少なかったので、着席した状態で選抜10社などに絞り込む等の配慮があればよいと思います。
・ほとんど聴いている人がいなかったため、やり方の再考が必要だと感じました
・懇親会が始まってしまうとほとんど聞いていないので、もう少し参加者が聞くタイミングのほうが話しやすいかと。
・企画は良かったですが…聴き取りづらかった為
・ネットワーキングに夢中になってしまい、半分もピッチを聞くことができませんでした。申し訳ありません。
・スタートアップのピッチだけは着席制にしても良かったかなと感じました。
トークセッション
・その場で企業家達に無理やり質問させても良いかと思います。
・クラウドワークスの吉田社長の話が最高でした。
・非常に良かったですが、会場からの質問も受け付けて欲しかったです。
意見と今後のアイデア
・立ったままで良いので、テーブルごとにテーマを設定して自由にテーブルを移動できる形にすると、同じ悩みを持った企業家同士の情報交換や、そのソリューションを持った顧問が行きやすくなったりといったより深い交流ができるかと思います。
・現役のスタートアップ経営者の話は勉強になるので、次回もそういうのがあれば嬉しい。
・ファンドがもっと来てくれたらと思いました。
・ネットワーキングも、岡さんが主体的にお引き合わせいただけるので、非常に有意義でした。次回も参加させていたなければと存じます。
・スタートアップの起業家が、自社の製品やサービスを紹介する
・メンターをつけて、事業ブラッシュアップ会(30分ごとにローテーションするなど)をやって欲しいです
・金融系のVCを他にも多数呼ぶことで投資件数増加に繋げられるのではないかと思った。
・顧問の皆さまをはじめ、上場企業の社長様や準ずる企業様のピッチ(内容問わず)を聞いてみたいと思いました。スケール感や現在の位置関係をより理解することで上昇志向が高まる気がしております。関西を盛り上げて頂けるこの交流会、本当に充実いたしました。ありがとうございました。

 ・金融系VCが投資対象とするようなスタートアップからミドルにかけてのステージのイベント。

・ランチ交流会よりも参加者と近い距離でたくさん情報交換ができました。あまり緊張しない雰囲気を演出してくださったのが伝わり楽しかったです。ありがとうございました

次回の交流会の改善予定

・エレベーターピッチは全員着席制にする。

・VCの方を増やす

・トークセッションで参加者からの質問や意見を受け付ける



過去のランチ交流会