会費のお支払いについて


2020年1月入会から会費の支払方法はクレジットカード払いが可能になります


●プレシード会員

学生起業家や起業前後のスタートアップの中で資金調達前で資金のない方は入会金だけ前金でお支払いしていただき、次回の資金調達まで年会費は後払いで1年間を上限に支援します。資本金+準備金が100万円以下の企業だけを対象とします。ただし毎月1000円だけ事務手数料をいただきます。

1年以内の資金調達後に準会員か一般会員としての過去の年会費の支払いをお願いします。年会費は調達時の価格になります。1年以内で資金調達できない場合は休会となりますが年会費の請求はしませんのでご安心ください。

セミナーイベントへの参加可能数はライトレギュラー1名、レギュラー2名、ゴールド3名までになります。

資本金が準備金を合わせて3000万円以上の企業が対象になります。 グループ経営の場合はグループ合計の資本金(準備金含む)になります。

¥1,000

  • お届け日数:1日

●準会員

【要件】資本金が準備金を合わせて3000万円以下の企業が対象となります。

グループ経営の場合はグループ合計の資本金(準備金含む)になります。

入会金:50,000円

協会紹介の投資家から資金調達が成功した場合は最短最速でEXITできるようにレギュラー会員に変更してください。

セミナーイベントへの参加可能数はライトレギュラー1名、レギュラー2名、ゴールド3名までになります。  

資本金が準備金を合わせて3000万円以上の企業が対象になります。 グループ経営の場合はグループ合計の資本金(準備金含む)になります。

¥20,000

  • お届け日数:1日

●一般会員

【要件】資本金が準備金を合わせて3000万円以上の企業が対象になります。

グループ経営の場合はグループ合計の資本金(準備金含む)になります。

入会金 100,000円(税別)

セミナーイベントへの参加可能数はライトレギュラー1名、レギュラー2名、ゴールド3名までになります。

 

資本金が準備金を合わせて3000万円以上の企業が対象になります。 グループ経営の場合はグループ合計の資本金(準備金含む)になります。

¥40,000

  • お届け日数:1日