JSSAは協会会員から2030年までに100社のexit(IPO20社、M&A80社)を目指します。

※2022年8月現在で計でIPO5社、M&A12社。会員数160社、顧問数150名、スポンサー20社

 

協会設立のコンセプト

「スタートアアップの母数を増やす」 

「先輩起業家が後輩起業家を育てる=失敗学の継承」

「スタートアップエコシステムの構築」


全22回マンツーマンによる年間カリキュラム



年50回開催!専門家による超実戦的な少人数制セミナー




最適な資本政策と資金調達をサポートします。



協会の3大コミットメント


.ハイレベルなメンター=上場企業の元経営者の代表理事よるメンタリングで経営課題の解決に導きます。

2.呼び水ファンド=顧問がLPの協会ファンドで健全な資本政策と最適な資金調達を実現させます。

3.社外人脈=スポンサーや顧問企業、会員企業と連携してトップラインを作り、意識の高い仲間つくりができます。


代表理事からのメッセージ


富士山に登って見える景色は、登ってみなければわからない。

私は東証マザーズ上場企業の夢展望株式会社(2013年マザーズ上場)の創業者です。2015年に実質バイアウトしたのち、2016年7月にスタートアップエコシステムを構築するために、上場企業の創業経営者仲間20名やスポンサーの協力を得てこの協会を設立しました。この協会を通じて私の上場前後の多くの失敗体験の継承を行い、反面教師として次の世代の起業家が同じ轍を踏まないように全力で支援しています。「うまくいかないときにどう考えたのか、どう切り抜けることができたのか」などの打ち手を伝えています。会員の皆さん全員にIPOやM&Aの興奮を味わってもらいたいと思います。ぜひ一緒に富士山に登りましょう!

続きはこちらへ


私のFACEBOOKです。最新の協会の活動を中心に投稿してますのでぜひご覧ください。https://www.facebook.com/oka.takahiro.5

Twitterもフォローしてください。https://twitter.com/takahiro7164


入会審査基準(ミドル・レイター期は除く)



直近の入会審査合格企業


 入会月  ビジネス領域 会社名 代表者名

資本金/準備金込み(千円)

10月 EC, FoodTech 株式会社ロスゼロ 文美月

60,000

9月 FinTech, マッチング Dual Life Partners株式会社 矢野真一 10,000

6月

アドテク, ビックデータ 株式会社Essen 橘健吾

300

6月 SaaS, HR 株式会社テラ・ウェブクリエイト 寺田克彦

5,000


70名の上場企業の創業経営者らが「壁打ち相手」になります。



直近の顧問就任者


就任月 市場 会社名 役職名 顧問名
3月  

G's ACADEMY 

Founder 児玉 浩康
2月   コモンズ投信株式会社 代表取締役社長 伊井 哲朗
2月 東証M 株式会社フォトシンス 代表取締役 河瀬 航大


日本貿易振興機構

日本貿易振興機構(ジェトロ)では、日系Startupのグローバル展開の加速および日本国内のエコシステムの成長を目指し、有望な市場となる海外都市・地域に「ジェトロ・グローバル・アクセラレーションハブ」を設置し、日系Startupの現地展開に関する個別支援を行っております。

 

https://www.jetro.go.jp/services/jhub

関西圏雇用労働相談センター

 

新規開業直後の企業や海外からの進出企業などが、採用や解雇といった日本の雇用ルールを的確に理解し、円滑に事業展開できるよう支援するとともに、そこで働く労働者が意欲と能力を発揮できるよう、経験豊富な弁護士や社会保険労務士による相談対応、セミナーなどを実施しサポートしております。

https://kecc.jp/seminar_list

雇用労働相談センター

国家戦略特別区域法に基づいて設置されるもので、新規開業直後の企業などが、日本の雇用ルールを的確に理解し、予見可能性を高めることにより、紛争を生じることなく円滑に事業展開できるよう、支援するものですhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000090854.html



ビジネスチャンスの宝庫!

The JSSA ONLINE MeetUp Vol.39~ピッチイベント~


会員・顧問・スポンサーの声


会員


マーケティングロボティクス株式会社

代表取締役社長 田中 亮大さん

クラウドソーシング業/資本金396,950千円

 

紹介でJSSAに入会したが、今では無くてはならない存在である。スタートアップで成長を望む会社であれば、入るべきだと思う。月に一回のメンタリングでは、通常の新興企業では目も向けないが会社経営で重要な事項に指摘がある。また、定例で行われるJSSAを通じた人脈の繋がりも魅力的。正面突破では時間がかかる出会いもJSSAの信用で会えることは大きなメリット。何より、岡さんのスタートアップを支援への情熱が伝わってきて、自分たちが成功し恩返しをしたい!と強く思う。不確実性が強く、市場の動きが速い現代のスタートアップ経営には第三者の視点を早期に取り入れるべきと考え、それにはJSSAが適している。


ネクストイノベーション株式会社

代表取締役 石井健一さん

遠隔医療サービス事業/資本金311,640千円

 

JSSAに加入して丸2年が経過しました。 ここには、「他にない出会い」と「最短最速で成長できるための仕組み」があります。 経験豊富なメンター陣が自分たちのチームの一員となって組織の成長・ミッションの実現のためにハンズオンを実施する、 そして同じようなステージの起業家同士のつながりや切磋琢磨を行う環境があって、JSSAに参加してからの2年間は自分史上最も”伸びた”2年であると実感しています。自分たちの成長だけでなくもっともっと多くの仲間たちと、日本の、世界のエコシステムを作り上げていくプロセスに関われたら最高です


顧問

株式会社エアークローゼット 代表取締役社長CEO 天沼聰さん

シェアリングエコノミー/資本金636,000千円

メンタリングやランチ交流会など、実際に経営に役立つ取り組みを積極的に実施していただいています。メンタリングは、先輩経営者の生の経験談から現状の経営課題へのヒントや、今注力すべきことの整理をする貴重な時間となります。また、ランチ交流会では普段出会わない他業種や他の地域の経営者の皆さまとの交流ができ、ビジネスの幅が広がる良い場となっています。 画一的に一斉にサポートをおこなうのではなく、スタートアップの経営者にとって必要なサポートをそれぞれの会社・経営者のフェーズに合わせて実施をしていただけるのは時間の効率化にもつながり、これまでにない価値のあるスタートアップ支援だと感じます


顧問

CChannel株式会社 代表取締役社長 森川 亮さん

動画メディア企画制作

厳選されたメンバーが深い部分まで掘り下げてメンタリングしてくれるので起業家が安心して相談できるコミュ ニティになっています。まだまだ規模は小さいですが起業家の先輩に相談したいことがある方、また起業家同士で 励ましあって成長したい方々にはオススメです。また起業家の先輩で自身の経験を生かしたい、起業家を応援し て日本を元気にしたいという方々もお待ちしています。

関連記事 https://www.nikkei.com/article/DGXKZO27630550S8A300C1XY0000/