顧問紹介


大阪大学共創機構イノベーション戦略部門機構長補佐・部門長 北岡康夫

北岡康夫(きたおかやすお)  昭和41719日大阪府生れ 54

大阪大学大学院電気工学専攻修士課程を経て、平成3年松下電器産業株式会社(Panasonic株式会社) に入社。博士(工学) 取得。平成18年大阪大学大学院工学研究科教授、平成2210月経済産業省製造産業局ファインセラミックス・ナノテクノロジー・材料戦略室産業戦略官、平成264月大阪大学に復職し、令和2年より大阪大学共創機構イノベーション戦略部門機構長補佐・部門長 現在に至る。

 

松下電器時代は次世代光ディスク用短波長光源の研究開発、大阪大学に異動後は窒化物半導体材料の研究開発に従事し、経済産業省時代はレアアース問題やナノテクノロジー・材料分野の技術戦略等の立案に関わり、新しい国家プロジェクト「未来開拓研究制度」を制度化に貢献。現在は全学の産学連携活動を推進するとともにベンチャー創生やアントレプレナー人材育成の支援を推進し大阪大学の研究開発エコシステムの構築に向け活動中。