京都大学/IMS寄付研究部門 教授 木谷哲夫


マッキンゼーで10年間、製造業、金融サービス業等での戦略コンサルティングに携わり、メルル・リンチ・キャピタルマーケット(NY)、日本興業銀行アリックス・パートナーズを経て、2007年より京都大学で起業家教育に従事。学生向けエントリープログラム、社会人、企業向けのアントレプレナー・イノベーション人材育成プログラム、VCからのファンディングまで支援するアクセラレータープログラム等、起業家育成プログラムの開発・実施を行っている。著書に「実戦、起業塾」(編著、日本経済新聞社)、「成功は全てコンセプトから始まる」(ダイヤモンド社)、「独裁力」(ディスカヴアー21)等がある。東京大学法学部卒、シカゴ大学博士課程前期修了、ペンシルバニア大学ウオートン校MBA