顧問紹介


土谷法律事務所 弁護士 土谷 喜輝


同志社大学在学中の1991年に司法試験に合格し、1994年に大阪弁護士会に登録。

 

1998年にミシガン大学ロースクール修士課程を修了後、ニューヨーク州の法曹資格を取得して、シカゴの増田・舟井・アイファート&ミッチェル法律事務所において2年間、客員弁護士として勤務。

 

 

2003年に土谷法律事務所を開設し、企業法務、労働、知的財産、国際取引、事業承継、M&A、個人情報保護などの分野を多く取り扱う。

クライアントは、中小企業やベンチャー企業の顧問先が多い。

 

2015年度、大阪弁護士会の副会長を務める。